忍者ブログ

冷たいみそ汁。

またの名を真・脳内駄々漏れ。 基本的に健全。ただし近年雑食傾向。いろんなジャンルをふらふらしてます。小2病程度の下ネタはあるかもしれないしないかもしれない。多分ないけど。 ※NL・BL・GLのどれでも割といけることに気づいた。お腐れ発言もあるかもしれません。今のところはあまりありせんが。

HOME • Admin • Write • Comment
―いつしか、誰しもの記憶にも残らなくなった望郷に想いを馳せて―

いわゆるノスタルジー的な。
純粋に故郷を思い懐かしむのもノスタルジーだとは思うけど、死んでしまった人のことを思い出せる限りはそれもノルスタジーかな、と。一生手が届かないもどかしさはあるけど、生きている限り忘れる事はそうそうない。でも、その故人を覚えてる人が誰もこの世にいなくなってしまったら…。

って考えると、このタイトルもなんとか通じるかなーなんて。ちなみにこの絵の墓と女の子の関係は身内でも知り合いでもなんでもなかったりします。大分昔に亡くなってしまって誰も墓参りに来なくなってしまった無縁仏的な感じだと思ってください。

録音方法変えたらノイズが気にならなくなりましたー。若干以前と音が変わったところもあるんですが、改めて聴いていただけたらと思います。
リンク先からDLできますので、お気に召された方おいらっしゃったら是非…!

拍手[1回]

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧
Copyright ©  -- 冷たいみそ汁。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]